サイトマップ  お問い合わせ
ID : Pass : パスワード紛失新規登録
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
お知らせ: 協働型評価ハンドブックのご紹介  
執筆者: kamanori3
発行日付: 2010/9/11
閲覧数: 2862
サイズは 1.45 KB
印刷用ページ 友達に教える
 
協働型評価ハンドブック(発行:岩手県、編集:政策21)をご紹介します。このハンドブックは、岩手県との協働型評価事業の仕組みづくりをしていく中で作成されたものです。

協働型評価はもちろんのこと、市町村やNPO等が調査を行う上でも活用いただけると思います。

このハンドブックは、政策21が実際に協働型評価を行ってみて、ここは抑えておきたい、忘れがち、のような実用的なポイントを中心に編集しています。

政策21ホームページへ登録していただくと、ハンドブック(PDF)をダウンロードいただくことができます。

目次
フェーズ0 はじめに 協働型評価とは
1 協働への道具
2 課題発見の道具
3 課題解決の道具

フェーズ1 協働型評価の企画
1 行政施策の構造を知る
2 評価主体としての自己評価
3 評価活動の構成

フェーズ2 評価対象の調査活動
1 調査活動の手法
2 調査活動の準備

フェーズ3 調査活動の実施 アンケート
1 アンケートの計画
2 アンケートの実施
3 アンケート結果の整理

フェーズ4 調査活動の実施 ヒアリング
1 ヒアリングの計画
2 ヒアリングの実施
3 ヒアリング結果の整理

フェーズ5 調査活動の実施 ワークショップ
1 ワークショップの計画
2 ワークショップの実施
3 ワークショップ結果の整理

フェーズ6 調査結果のまとめ
1 調査結果の評価
2 提言の立案
3 報告書の作成
4 文書作成の技術

フェーズ7 協働型評価の推進
1 協働による政策推進
2 協働型評価が果たす役割
3 協働型評価のルール
 
評価された記事: 0.00 (0 件の投票)
このファイルの評価
カテゴリに戻る | カテゴリの一覧に戻る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。